名古屋脱毛ナビ!

Oライン脱毛とは

Oライン脱毛とは、露骨な言い方をすれば、肛門周りの毛を脱毛することです。また、Oライン脱毛の脱毛部位については、エステにサロンによっては、ヒップ奥といった言い方をするところもあるようです。

 

Oライン脱毛をする人は、Iライン脱毛をした人が希望する場合が多いみたですね。。

 

Oライン脱毛やIライン脱毛をする時には、レーザー脱毛や光脱毛、フラッシュ脱毛、ヨーロピアン脱毛、IPL脱毛といった脱毛方法で脱毛を行なってくれるサロンでは、脱毛する前に、電気シェーバーなどで、自分であらかじめ脱毛したい部位のムダ毛の手入れしなくおく必要があります。

 

そもそも、Iライン脱毛もOライン脱毛も、施術してくれるエスティティシャンは、IラインにもOラインにも、カミソリや電気シェーバーを当ててはくれることはありません。

 

しかし、自分で事前にムダ毛の処理をしておかなければ、剃り残しがあると照射する時にかなり痛さがあるのです。実際IラインやOラインは、自分で電気シェーバーなどで処理することは難しい部位なので、事前の下処理にも注意しておかなければいけません。

 

またこの時、自分で直接覗き込んで処理するのは難しいので、鏡を使っていOラインの部分のムダ毛を確認するようです。

Oライン脱毛の方法

O脱毛はとにかく恥ずかしいので、Oライン脱毛をするならエステサロンやエステシャンを選ぶことは、とても大切なことでしょう。

 

恥ずかしい部位の脱毛は、緊張を伴うものであり、Oラインの脱毛は、色素沈着している人も多いために、脱毛時の痛みは他の部位よりも強いとされています。

 

Oラインの脱毛施術とは、まずうつぶせに寝てから、お尻を広げて照射します。しかし、Oラインの脱毛方法も、Iライン脱毛と同じように仰向けになり、片足を開いて照射するといった方法もあり、エステサロンやクリニックによっても異なっています。
いずれにしても、恥ずかしい姿勢をしなければいけないことになります。

 

そして、Oラインの部位に脱毛用のジェルを塗って脱毛していくのです。

Oライン脱毛のメリット

Oライン脱毛をはじめとして、デリケートゾーンの脱毛は、最近では人気のある脱毛部位となっています。しかし、そこまで脱毛する必要があるの?という人もいるようです。

 

しかし、デリケートゾーンの脱毛は、清潔にしておくことにもなり、さらに、Vライン、Iライン脱毛を行なった場合、Oラインの部位だけムダ毛を残していることも気になるということから脱毛するようです。